読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三途の川おさかなのブログ

三途の川おさかな(@osakana4242)のブログ

がんばれがんばれできるできるぜったいできる

深夜にやってたエヴァが最終回を迎えてました。
ミサトさんの言う「人のことなんて関係無いでしょう!」がさいきんとても胸に響きます。そうなんだけど。そうなんだけど。人に嫌われるのが怖いです。「嫌われてるのかも」と思ってしまったら、もうダメです。相手の一挙一動の裏に「おまえ嫌い」のサインが隠れているんじゃないかと疑ってしまう。実際どうなのかを相手に聞いてみたくなる。そこで、「そんなことないよ」という返事がくることを想像する。でも「おまえ嫌い」のサインを隠に出しているんだとしたら、直接「おまえ嫌い」と言うことはまず無いわけで、結局、真意を確認することは出来ない。それに、「おまえ嫌い」では無かった場合、質問をすることで、「やっぱおまえ嫌い」に変化する可能性がある。こんな質問はしても特することはなんも無い。この辺の考えがぐるんぐるんして、やがて、自分からなにかをしようとする気が無くなってしまう。
+
サマーウォーズ見た。面白かった。
オズという名の仮想空間はなんか細かいとこまでもっぞもぞ動いていて、気持ちよいです。
あのひとが死ぬときの描写はドラマチックなものでなく、サクっとした感じでした。真夏の深夜にとんでもないことが起こっているという怖い雰囲気が出ていて、印象的でした。
ばあちゃんがみんなへ電話して応援するシーン。がんばれ、がんばれの連続で、ぼくの脳裏には修造がチラついて離れませんでした。すいませんでした。
+
家で、お湯が出なくなっていたので、ガス屋さんに電話しました。お湯が出ない原因は、外にある給湯器のプラグが抜けていたことでした。なので、プラグをコンセントに差し込むだけですぐお湯が出るようになりました。
でもなんでプラグは抜けたのでしょう。雨や風でカンタンに抜けてしまうような作りにはなっていないのです。ガス屋さんの話では、「この部屋では、前の住人さんがいたときにも、プラグが抜けたことがあった。誰かのいたずらなのでは」ということでした。人がやってるんだとしたら、怖いことです。でも、たぶん、犯行者は人じゃなくて、猫の様な気がします。結構、うちの周りをウロウロしているので。そういうことにしておこう。